ホーム > 企画展


留学生交流会


12/11(日)東日本国際大学(いわき市)の留学生の皆さんが
金澤翔子美術館で交流会を開催いたしました。


いわき市の東日本国際大学で学ぶ、留学生の皆さんが、和文化体験の交流会を金澤翔子美術館で開きました。
ほとんどの方は金澤翔子の書を見るのは初めて。
翔子さんの力強い作品に触れ、感動の余韻を残したまま、まずは書道体験へ。
タイ、ベトナム、ネパールなどから来日され、書道は初めてという方もいらっしゃいましたが、
自分の好きな言葉や展示されている翔子さんの作品からテーマを選び、数枚の練習の後、扇子に清書をしました。
昼食を挟み、男子チームと女子チームに分かれ、男子チームは茶道体験、女子チームは着物の着付け体験を行いました。
着物の着付けには、装いの文化を国内だけでなく世界に伝える装道の「装道 浜通り地区委員会」から

きものコンサルタントの皆さんがボランティアで応援に来ていただきました。
時間にして約四時間、書道、茶道、装道と日本の文化を楽しく堪能していただきました。
皆さま、ご来館、誠に有難うございました。














ページトップに戻る